すべてはお客様にご満足いただける高品質のために、時代を見据えたものづくkりに挑戦しつづけます

昭和43年11月
昭和44年 3月
昭和44年10月
昭和45年 3月
昭和45年12月
昭和46年10月
昭和49年 4月
昭和50年 5月
昭和55年10月
昭和56年 4月
昭和57年 2月
昭和57年 9月
昭和58年 1月
昭和59年10月
昭和60年 7月
昭和60年 7月
昭和60年 9月
昭和63年 9月
昭和63年11月
平成3年 3月
平成3年 5月
平成3年 9月
平成17年 6月
平成17年12月
平成18年 3月
平成21年 4月
豊田市宮上町にて現会長、佐原 斉が近藤正彦と共に制御装置の製造・販売を目的として営業を開始する。
資本金400万円にて東海オートメーション株式会社を設立。代表取締役に佐原 斉が就任。
近接スイッチ、HS-0〜HS-4型を開発、シリーズ化を完了し、全国販売に踏み切る。
トヨタ自動車株式会社上郷工場鋳物製造ラインの設備工事に参加、制御部門でその技術力を認められる。
工場用地として市内久岡町に1,089m2の土地を買収、工場拡張準備に入る。
名古屋市瑞穂区瑞穂通6-24に、近接スイッチおよび制御部品の販売を目的とした関連会社 名古屋テック株式会社を設立。
NC制御装置設計製造開始。
トヨタ自動車株式会社の設備拡充にともない、高岡・三好・堤・明知各新工場の自動化設備に取り組む。
資本金を800万円に増資する。
産業ロボット制御装置設計製造開始。
工場(現宮上工場)竣工(総面積330m2)、1階を組み立て工場、2階を設計室とする。
昭和57年9月期(第14期決算)において売上高10億円を達成する。
東京五反田に東京営業所を開設、東京及び周辺地区の営業面充実化を図る。
資本金を1,200万円に増資する。
汐見工場(現本社工場)落成(第一期工事工場建屋総面積1,221m2)、生産効率を一層高める。
久岡町第二工場、現名幸製作所を鈑金部門専用とし、作業工程の円滑化を図る。
資本金を1,800万円に増資する。
資本金を3,000万円に増資する。
本社社屋、本社工場を汐見町に建設し、本社所在地を同所に移転登記。各事業部を本社工場に集結。
市内久岡町に独身者用社員寮完成(29室)。
豊田工機株式会社様(現 株式会社ジェイテクト様)より、豊田工機品質管理賞受賞。
第23期決算において売上高28億6,000万円を計上。
「ISO9001:2000認証」ならびに
「ISO14001:1996認証」を取得。
本社新社屋増築(1,249.46m²)。
「ISO14001:2004認証」へのアップグレード完了。
佐原 俊洋 代表取締役就任。
創業当時の社屋
落成式
独身者用社員寮
ISO9001 : 2000認証
ISO14001 : 2004認証
本社新社屋
東海オートメーション
TOKAI AUTOMATION CO.,LTD
Copyright(C)TOKAI AUTOMATION Co.,ltd. All Right Reserved.